BIGLOBE(ビッグローブ)へau版iPhoneで乗り換える手続き流れを解説|MNP対応

auで買ったiPhone6s、7、8、Xなど現役で使っていらっしゃる方は多いです。通信料金をもっと安くできたら家計の助けになりますよね。格安SIMに乗り換えることで、人によっては月々5,000円ほど節約できますよ。

さて、ビッグローブモバイル(BIGLOBE mobile)はau回線で格安SIMを提供している数少ない通信会社。au版のiPhoneとも相性がよく、乗り換え先としておすすめです。

この記事では、au版iPhoneをビッグローブモバイル(BIGLOBE mobile)で使う方法を解説します。初めての方も簡単に乗り換えできますのでご安心くださいね☆

★BIGLOBEモバイルキャンペーン情報★

  • 初期費用無料(3,394円⇒0円)
  • 月額1,200円引×6ヵ月(7,200円値引き)
  • 500Gポイント進呈(500円相当プレゼント)

特典期間:2018年10月1日~12月2日

【BIGLOBEモバイル】初期費用無料&プラン料金6カ月間×1,200円値引

お持ちのiPhone機種が動作確認端末となっているかチェックする

お持ちのiPhoneがビッグローブモバイルに対応していないと話になりません。まずは公式サイトで公表されている「動作確認端末」をチェックしましょう。お持ちの機種が掲載されていればOKです。

ビッグローブモバイル(公式)
トップページの画面上部メニューから「動作確認端末」を選択すると一覧が表示されます。

【ビッグローブモバイルに対応しているau版iPhone機種】

以下機種のiPhoneはビッグローブモバイルでお使いいただけます。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max

なお、上記機種であってもそのままでは使えません。”SIMロック解除”という手続きが必要です。”SIMロック解除”については後ほど説明しますね。

au版iPhone6/6plus/5s/5はビッグローブモバイルで使えないの?

2015年4月以前に販売されたau版iPhoneはビッグローブモバイルで使うことができません。”SIMロック解除”できないためです。”SIMロック解除”の対象は2015年5月以降に発売された機種のみです。iPhone6/6plus/5s/5などの古い機種をお使いの方は残念ながらワイモバイルでは使うことができないんですね。

auからビッグローブモバイル(BIGLOBE mobile)へ乗り換えるタイミングを計画する

お持ちの機種が使えることが分かったら、auからビッグローブモバイルへ乗り換えるタイミングを計画しましょう。「少しでも損をしたくない!」という方は特に以下3点に注意して、ご都合の良い月日をだいたい決めておくと良いですよ。

ドコモの「契約更新期間」を確認する

ほとんどの方がauの2年契約型の割引プラン(誰でも割/誰でも割ライト・自動更新なし)を契約しています。2年に1度訪れる「契約更新期間」のタイミングで解約しないと契約解除料をとられてしまうんですね(なお、誰でも割ライト・自動更新なしプランでご契約中の方は、3年目以降は契約解除料が発生しません)。まずは現在のご契約がいつ満了するのか確認してくださいね。

  • 契約満了月の確認方法:My auにログインし「スマートフォン・携帯電話」をタップ。「ご契約内容手続き」→「ご契約情報」とすすみます。「料金割引サービス」項目中に”次回更新年月は〇年〇月~〇年〇月”と記載されています。
  • 契約更新期間:次回更新年月に書かれている期間が「契約更新期間」です。この期間に解約すれば解約料は発生しません。

「契約更新期間」を待つ?今すぐ乗り換える?

みなさんはauでどのような料金プランで契約されていますでしょうか?

例えば2GBほどの容量で月額料金が6千円を超えているような料金プランの場合。契約更新期間まで、あと1~3カ月であれば、契約更新期間を待ちましょう。

一方で4ヶ月上なら、今すぐ乗り換えた方がお得です。契約解除料9,500円を支払っても、ワイモバイルと3カ月ほど契約すれば元がとれます。ご契約中の料金プラン、契約解除料、乗り換え前後の月額料金差額をご自分で計算してみましょう。

初月無料サービスを知っておく

ビッグローブモバイルでは初月の月額料金が無料です。正確には「サービス開始日が属する月の月額費用は無料」となっています。では、サービス開始日はいつになるのかというと、「契約成立後、最初のSIMカードが会員に到着したことを当社が確認した日」。つまり、SIMカードが届いた月の月額料金は無料ということですね。

*ただし、サービス開始月に解約した場合、月額料金を課金されますのでご注意ください。

「月末」と「月初」どちらに乗り換える方がお得?

auからビッグローブモバイルへ乗り換えるタイミングとしては、「月末」~「月初」いつでもOKです。

ビッグローブモバイルは初月無料ですから月初に契約する方が良さそうですよね。ですが、月初にビッグローブモバイルと契約してもそれほどお得になるとはいえません。

というのも、auのピタッとプランや誰でも割(+カケホ、LTEプラン)は日割り計算されないためです。1日でも使ったら丸々ひと月分の請求となります。

月初~月末までご自分のお好きなタイミングでビッグローブモバイルへ申込みましょう。

【参考】解約時に日割り計算されないauの料金プラン(一部抜粋)

  • auピタットプラン
  • auフラットプラン

または以下のプランで2年契約

(誰でも割/誰でも割ライト・自動更新なし/誰でも割シングル)+

  • スーパーカケホ
  • カケホ
  • LTEプラン
  • シニアプラン
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • VKプラン
  • プランZシンプル
  • プランWシンプル
  • プランW
  • LTEフラット
  • WiMAX2

キャンペーン情報を把握する

ビッグローブモバイルは新規契約やMNP転入時に利用できるキャンペーンを頻繁に行っています。契約時にどのようなキャンペーンを適用できるのか、公式サイトで確認しておくことをおすすめします。

ビッグローブモバイル(公式)
最新のキャンペーン情報をご覧いただけます。

キャンペーン終了日までにビッグローブモバイルへ申込もう

都度行われるキャンペーンは期間限定です。必ず対象期間をご確認の上、キャンペーン終了日までにビッグローブモバイルへの申込むようにしましょう。

ビッグローブモバイルへの乗り換えに必要なものを準備する

申し込みに必要なものはクレジットカードと本人確認書類です。準備しておきましょう。

  • クレジットカード:VISA、JCB、DC、UC、NICOS、UFJ、AMEX、DinersClub、オリコカード、MUFG、セゾンカード、セディナ(OMC)※、セディナ(CF)、楽天カード、ティーエスキュービック、AEON(イオン)、UCS、ライフ、JACCS(ジャックス)、マスターカード、NTTグループカード、エポスカード、セディナカード

*ご本人名義のクレジットカードに限ります。

  • 本人確認書類:運転免許証、パスポート、健康保険証+公共料金の領収書などのいずれか

本人確認書類はスマートフォンやデジカメで撮影するか、スキャンしておきましょう。申し込み画面でアップロードします。

au版iPhoneのSIMロックを解除する

SIMロック解除とは?

”SIMロック解除”とは、他社のSIMカードを使えるようにすることです。auの端末はauのSIMカードしか使えないよう設定されています。いわゆる「SIMロック」がかけられているんです。SIMロックを解除することで、ビッグローブモバイルのSIMカードを挿入して使えるようになります。

SIMロック解除のデメリットは特にありません。auとの契約があるうちに、早めにやっておきましょう。

SIMロック解除の手続方法

au版iPhoneでビッグローブモバイルに乗り換える方は、お持ちのiPhoneのSIMロックを解除しておきましょう。手続きは簡単です。auショップでも手続可能ですが、有料です。ここでは無料でできる「My au」経由の手順を紹介しますね。

SIMロック解除手順

  1. 端末のIMEI番号をコピー
  2. 「My au」で手続き(無料)

1.端末のIMEI番号をコピー

iPhoneの「設定」→「一般」→「情報」からIMEI番号を表示させます。番号をコピーします。

2.「My au」で手続き(無料)

「My au」にアクセスし、メニューから「サポート」をタップ。「ご契約内容に関するお手続き」→「SIMカードに関するご案内」と画面を進めます。「SIMロック解除のお手続きはこちら」をタップ。「SIMロック解除可否の確認」を選択します。

手順1でコピーしたIMEI番号を貼り付けし、「判定」ボタンをタップしましょう。あとは、画面の案内に従って手続きを進めるだけでOK。

MNP予約番号を取得しビッグローブモバイル(BIGLOBE mobile)に申込む

ここからはいよいよ具体的な手続きに入ります。オンラインでビッグローブモバイルに申込む手続き流れを紹介しますね。

MNP予約番号を取得する

まずはauで「MNP予約番号」を取得しますよ。「MNP予約番号」を取得することで、現在使っている携帯電話番号をビッグローブモバイルでも引き続き使用できます。オンライン、電話、店舗のいずれかで手続できます。電話の場合、SMSで「MNP予約番号」を受け取ります。

au「MNP予約番号」申し込み窓口
電話携帯/一般共通
0077-75470(通話無料)
受付:9~20時
オンラインMy au
受付時間:24時間

MNPとは?

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)とは、携帯電話会社を変更した場合に、電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度です。 ※通称:MNP(Mobile Number Portabilityの略)。

注意点

  • 番号ポータビリティ手数料3,000円が必要です。番号ポータビリティ(MNP)による契約の解除が行われた翌月、請求されます。
  • 「MNP予約番号」有効期限15日。期限内にビッグローブモバイルと契約しなければ手続きはキャンセルされ、auとの契約は継続されます。期限を過ぎても再取得することは可能です。なお、ビッグローブモバイルでは有効期限が12日以上残っていることを申し込みの条件としています。

ビッグローブモバイル(BIGLOBE mobile)に申込む

「MNP予約番号」を取得後はすぐにビッグローブモバイルの申し込みをしましょう。リンク先ページよりお申込みいただくと、キャンペーン特典を受けることができます。

ビッグローブモバイル公式オンラインストア

ページ内の「お申込みはこちら」をクリック。申込み画面にすすみます。

まずは「プラン選択」。au版iPhoneをビッグローブモバイルでもそのまま使用する場合、「SIMのみ」、「タイプA(au回線)」を選択します。

「SIMカードサイズ」は「マルチサイズSIMカード」。SIM種別は「音声通話SIM」を選択します。

現在の携帯電話番号を継続してお使いになる方は、「ご契約形態(MNP:携帯電話番号ポータビリティ)」で「他社からお乗り換え(MNP)」を選択します。

特典が適用される場合、「●●値引き特典」「Gポイント特典」といった特典の内容が表示されます。

つづいて、「プラン」を選択します。おすすめは「30ギガ」。ビッグローブモバイルでは初月無料ですから、どのプランを選択しても最初の月の課金はありません。さらに、使い切れなかったデータ通信容量は翌月まで繰り越せるので、とりあえず最大プランを選択しておいた方がお得です。月内に自分に合う料金プランに変更すればOKです。

あとはオプションを選択します。決めかねている方はひとまず「つけない」を選んでおけばOK。契約後にオプションを追加できます。

ただし、「BIGLOBEお助けサポート」はあとで申し込むことができません。必要な方は、この時点で申し込んでおきましょう。

ひと通り選択したら、「次へ」をタップ。次のページで注意事項を確認し「お申し込みに関する注意事項を確認しました」にチェックをいれます。BIGLOBEを新規にお申し込みの方は「お申込み手続きへ」をタップ。

次のページで「MNP情報」を入力します。携帯電話番号とMNP予約番号を間違えないように入力しましょう。

合わせて「お客様情報の登録」や「お支払い方法」を入力します。ひと通り入力を終えたら「次へ」をタップ。

申込画面の最後で「本人確認資料のアップロード」ボタンをタップします。

次の画面で「ファイルを選択」から本人確認資料をアップロードします。本人確認資料が表裏両面になっている場合は、「本人確認書類画像の選択(2枚目)」を使って、両面のファイルをアップロードしましょう。最後に「登録する」をタップすれば終了です。

登録したメールアドレスにBIGLOBEカスタマーサポートからメールが届きます。記載のURLをクリックし、連絡先メールアドレスの登録手続きを完了させましょう。

SIMカードを受け取り初期設定をする

申込みから2~3日程度でSIMカードと会員証が届きます(SIMカードと会員証は別々に届きます)。

電話番号を切り替える(MNP転入)

SIMカード到着後すぐにビッグローブモバイルへ乗り換えたい方は、電話番号の切り替え(MNP転入)を行います。WEBサイトまたは電話で手続きできますよ。なお、手続きしない場合でも、SIMカード到着後、約2日を目処に自動的に切り替わります。

  • WEBサイトで切り替え(受付時間 年中無休 9:05-20:00):「モバイル契約情報」ページから手続き可能。手続き後数分で切り替え完了。
  • 電話で切り替え(受付時間 年中無休 9:00~18:00):センターに電話後、約2時間で切り替え完了。

MNP切り替え完了と同時に、auとの契約は自動的に解約となります。ですから、ご自分でauとの解約手続をする必要はありません。

APN設定をする

ビッグローブモバイルのSIMカードをiPhoneに装着後、アクセスポイントの設定(APN設定)を行います。Wi-Fi(無線LAN)環境のある場所で設定します。ご自宅にWi-Fi(無線LAN)環境の無い方は、カフェやコンビニなど無料の公共無線LANサービスを利用すれば大丈夫です。

◎ただし、以下の機種はAPN設定しなくてもそのまま使えます。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus

設定方法はビッグローブモバイル公式サイトの「接続確認済み端末」ページでご確認いただけます。
ビッグローブモバイル(公式)

お持ちのiPhone機種名を検索し、「設定方法はこちらをご確認ください」から進んだページに記載されている設定方法をお試しください。

開通を確認する

ビッグローブモバイルのSIMカードを装着した状態で、通話やインターネットに接続できることを確認しましょう。接続できれば無事に開通です♪

必要なら開通月内に料金プランを変更する

ビッグローブモバイルの開通月無料サービスを見越して、データ容量の大きいプランを選択した方は、開通月内にご自分の使用量に合うプランに変更しておきましょう。プラン変更を申し込んだ翌月から、新しいプランの月額利用料と高速データ通信容量(月間総量基準値)が適用されます。料金プラン変更はBIGLOBEマイページで手続きできます。

最後に

長々と書いてしまいましたが、実際に手続きしてみるととっても簡単です。あらかじめ乗り換えのタイミングを決めておいて、さっさと手続きしてしまいましょう♪

お持ちのiPhoneはそのままにビッグローブモバイルの格安料金で通話やインターネットを楽しめますよ。

ビッグローブモバイル(公式)
料金・サービスの詳細や最新のキャンペーン情報をご覧いただけます。