Lenovo UQ WiMAX タブレット

Androidタブレット!ハイスペック「Lenovo Tab P12 Pro」と高コスパ「Lenovo Tab P11 Pro」違いを比較!

2022年1月25日に発売開始された「Lenovo Tab P12 Pro」。Qualcomm Snapdragon 870プロセッサーやWi-Fi6対応機能を備えたハイエンドAndroidタブレットです。

Androidタブレットを手に入れたい方にとっては大変魅力的な機種ですよね。

2年前に発売された前身の「Lenovo Tab P11 Pro」との違いはどのような点にあるのかピックアップしてみました。参考にどうぞ。

「Lenovo Tab P12 Pro」「Lenovo Tab P11 Pro」発売日・価格

まずは「Lenovo Tab P12 Pro」「Lenovo Tab P11 Pro」の発売日・価格をみてみましょう。

「Lenovo Tab P12 Pro」

【出典】https://www.lenovo.com/jp/

発売日:2022年1月25日
税込価格:137,500円

「Lenovo Tab P12 Pro」は2022年1月25日発売の最新型Androidタブレット。本体に加え、専用ペンやキーボードが同梱され10万円を超える価格となっています。ハイスペックかつオプション製品同梱の魅力的な機種です。

★「Lenovo Tab P12 Pro」137,500円 118,602円(割引額18,898円)送料無料

Lenovo直販「Lenovo Tab P12 Pro」の「Eクーポンコード」を見てみる

「Lenovo Tab P11 Pro」

【出典】https://www.lenovo.com/jp/

発売日:2020年11月4日
税込価格:71,500円

「Lenovo Tab P11 Pro」は2020年に発売されたミドルレンジのAndroidタブレット。今では5~6万円ほどで販売され手の届きやすい価格となっています。口コミ評価も高く大変人気の機種です。必要に応じて別売の専用ペンやキーボードを追加購入することが可能です。

★「Lenovo Tab P11 Pro」71,500円 59,860円(割引額11,640円)送料無料

Lenovo直販「Lenovo Tab P11 Pro」の「Eクーポンコード」を見てみる

「Lenovo Tab P12 Pro」「Lenovo Tab P11 Pro」仕様比較

続いて、両者の仕様を比較してみましょう。詳しくは後述します。ここではざっくりと比較表をご覧ください。

 

Lenovo Tab P12 Pro
(ZA9D0067JP)
Lenovo Tab P11 Pro
(ZA7C0050JP)
初期導入済OS Android™ 11 Android™ 10
プロセッサー 名称 Qualcomm® Snapdragon™ 870 プロセッサー Qualcomm® Snapdragon™ 730G プロセッサー
動作周波数 最大3.20 GHz 2.20 GHz
コア数 8 8
メインメモリー 容量(標準) 8GB 6GB
仕様 LPDDR5 LPDDR4X
フラッシュメモリー 256GB 128GB
表示機能 ディスプレイサイズ(ドット) 12.6型ワイドAMOLEDパネル (2560x1600ドット) 11.5型ワイドOLEDパネル (2560x1600ドット)
HDR10+対応、ドルビー・ビジョン対応、リフレッシュ・レート120Hz対応  
タッチパネル マルチタッチ対応(10点) マルチタッチ対応(10点)
外部接続時(ドット) 最大3840x2160ドット(USB 3.2 Gen2 Type-Cポート to DisplayPort接続時) 最大3840x2160ドット(USB 3.1 Gen1 Type-Cポート to DisplayPort接続時)
ワイヤレスディスプレイ  Wi-Fi Display対応  Wi-Fi Display対応
インターフェース(ポート) USBポート USB 3.2 Gen2 Type-Cポート(OTG機能、オーディオ出力、DisplayPort1.4出力対応) USB 3.1 Gen1 Type-Cポート(OTG機能付き)
その他 スマートコネクタ(キーボード接続用) スマートコネクタ(専用アクセサリ接続用)
通信機能 Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth v5.2 Bluetooth v5.0
WWAN  なし なし
オーディオ オーディオ機能 ドルビー・アトモス ドルビーアトモス
スピーカー JBL®スピーカー×4 JBLスピーカー×4
マイクロフォン マイクロフォン×2 マイクロフォン×2
スロット microSDスロット microSDメディアカードリーダー(最大1TBまで対応可能) microSDメディアカードリーダー(最大256GBまで対応可能)
SIMカードスロット なし なし
内蔵カメラ 画素数 800万画素 / 500万画素(広角カメラ)+1300万画素 800万画素+800万画素 / 500万画素(広角カメラ)+1300万画素
(インカメラ/アウトカメラ) フラッシュ なし / あり なし / あり
  フォーカス方式 FF /FF+ AF FF+FF /FF+ AF
ボタン類 パワーボタン、ボリュームボタン パワーボタン、ボリュームボタン
センサー類 指紋センサー、加速度センサー、光センサー、TOFセンサー、ジャイロセンサー、デジタルコンパス 指紋センサー、加速度センサー、光センサー、ジャイロセンサー、デジタルコンパス、TOFセンサー、GPS、GLONASS
本体カラー ストームグレー スレートグレー
寸法・質量 本体寸法 (W×D×H)mm 本体:約 285.6x184.5x5.6mm 約 264.28x171.4x5.8mm
キーボード:約 285.6x184.5x5mm  
バックカバー:約 285.6x184.5x10mm  
本体質量 本体:約 565g 約 485g
キーボード:約 288g  
バックカバー:約 152g  
電源 バッテリー  種類 リチウムイオンポリマーバッテリー リチウムイオンポリマーバッテリー
容量 10000mAh 8400mAh
使用時間 約 14時間 約 15時間
充電時間 約 3時間 (ACアダプター使用時)、高速充電対応 約 3.2時間 (ACアダプター使用時)、高速充電対応
ACアダプター 定格電圧 AC 100-240V(50/60Hz) AC 100-240V(50/60Hz)
主な付属品 Lenovoプリシジョンペン3、キーボードパック(キーボード、バックカバー)  
ACアダプター(30W)、USB Type-C to USB Type-Cケーブル(充電用)、USB Type-C to 3.5mmオーディオジャック変換ケーブル ACアダプター(20W)、USB Type-Cケーブル
カードスロットピン、マニュアル類 カードスロットピン、マニュアル類

「Lenovo Tab P12 Pro」「Lenovo Tab P11 Pro」スペック・付属品の主な違い7つ

「Lenovo Tab P12 Pro」と「Lenovo Tab P11 Pro」の主な違いは以下7つです。

  • ディスプレイサイズ
  • 本体質量
  • プロセッサー
  • メモリ
  • microSDメディアカードリーダー
  • 通信機能(Wi-Fi)
  • 付属品

ひとつずつ説明しますね。

ディスプレイサイズ

まず大きな違いはディスプレイサイズです。「Lenovo Tab P12 Pro」は12.6型とノートパソコン並みに大きなサイズとなっています。現行のAndroidタブレットの中でも最大級です。PCとワイヤレスで接続し、サブディスプレイとしての活躍も期待できますね。ただし、片手で持つ・・・というのには大きすぎるかなとは思います。解像度は2K(2,560×1,600ドット)、高輝度600nit、Dolby Vision、HDR+に対応し、高輝度かつ高精細の鮮明な映像を楽しめます。

一方「Lenovo Tab P11 Pro」はP12よりも一回り小型の11.5型。iPadPro(第3世代)とほぼ同等のサイズです。なんとか片手で持てる大きさといえます。解像度は2K(2,560×1,600ドット)、Dolby Visionに対応した色彩のコントラストや明るさにより映画のような映像をご覧いただけます。

本体質量

「Lenovo Tab P12 Pro」は565g「Lenovo Tab P11 Pro」は485g。ディスプレイサイズとともに本体質量にも100gほどの差があります。

プロセッサー

「Lenovo Tab P12 Pro」はQualcomm Snapdragon 870 プロセッサー(動作周波数:最大3.2GHz、コア数:8)を採用しています。Androidタブレットのなかでもハイエンド機種に相当します。

「Lenovo Tab P11 Pro」はQualcomm Snapdragon 730G プロセッサー(動作周波数:2.2GHz、コア数:8)。「Lenovo Tab P12 Pro」に比べるとやや見劣りするものの、それでもコスパの良いミドルレンジのAndroidタブレット機種として十分なプロセッサーを備えているといえます。

メモリ

「Lenovo Tab P12 Pro」はメインメモリー8GB、フラッシュメモリー256GB。一方「Lenovo Tab P11 Pro」はメインメモリー6GB、フラッシュメモリー128GB。

microSDメディアカードリーダー

Androidタブレットの魅力のひとつとしてmicroSDメディアカードリーダーを備えている点があげられます。当然ながらP12、P11両者ともに同機能を備えています。ただし対応可能な容量が異なります。「Lenovo Tab P12 Pro」はmicroSDメディアカードリーダー(最大1TBまで)「Lenovo Tab P11 Pro」はmicroSDメディアカードリーダー(最大256GBまで)対応可能です。

通信機能(Wi-Fi)

最近では最新のWi-Fi規格「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)に対応している通信端末も増えましたよね。「Wi-Fi 6」により高速大容量通信を享受できるといったメリットがあります。データの送受信にかかる時間が大幅に短縮され高解像度の映像配信が可能になります。そんな「Wi-Fi 6」機能を搭載しているのが「Lenovo Tab P12 Pro」。高解像度の映像でオンラインゲームやストリーミング動画を楽しめます。

付属品

端末に同梱される付属品が大きく異なります。

「Lenovo Tab P12 Pro」には

  • Lenovoプリシジョンペン3
  • キーボード
  • バックカバー
  • USB Type-C to 3.5mmオーディオジャック変換ケーブル

が付属されています。これらを別途購入する必要がありません。

上記の付属品は「Lenovo Tab P11 Pro」には同梱されていません。ご注意くださいね。

最後に、使い方とコストを考慮してご自分に合ったものを選択しよう

「Lenovo Tab P12 Pro」はAndroidタブレットとしては最高級の機能を備えた機種であるといえます。プロセッサー、メモリ、通信機能のいずれもハイスペック。他のどんな機種にも見劣りすることはないでしょう。さらに、「Lenovo Precision Pen 3」、キーボード、スタンドカバーが同梱されており、購入したその日から思いのままに使いこなすことができます。

ただし、それほどたくさんの機能を使わない方にとっては「Lenovo Tab P12 Pro」の高性能を持て余す可能性もあります。スマホより大きな画面で動画を観たり、電子書籍を読んだり、ウェブサイトを閲覧したりといったことがメインの方は「Lenovo Tab P11 Pro」の方が良いかもしれません。

使い方とコストを考慮してご自分に合った機種を選べるといいですね。

★「Lenovo Tab P12 Pro」137,500円 118,602円(割引額18,898円)送料無料

Lenovo直販「Lenovo Tab P12 Pro」の「Eクーポンコード」を見てみる

★「Lenovo Tab P11 Pro」71,500円 59,860円(割引額11,640円)送料無料

Lenovo直販「Lenovo Tab P11 Pro」の「Eクーポンコード」を見てみる

-Lenovo, UQ WiMAX, タブレット