UQmobile(ユーキューモバイル)から乗り換え

UQモバイルからワイモバイルにiPhoneで乗り換えられる?確認方法と注意点

投稿日:

iPhoneといってもたくさんのバージョンがあり、販売元も異なります。それゆえに、皆さんがUQモバイルでお使いの機種を実際にワイモバイルで使えるかどうか不安ですよね。乗り換え後に使えなかった!なんてことがあると大変な手間です。

乗り換える際に確認しておくべきことや注意点、お得な乗り換え手順などを説明します。

最大PayPayボーナス6,000円プレゼント+事務手数料無料の特典もあります。この機会に上手に乗り換えましょう。

SIMカード契約特典情報
【オンライン限定特典】
合計最大12,300円相当お得です!!

特典1.どこでももらえる特典
PayPayボーナスライト
3,000円プレゼント

↓Yahoo!JAPAN IDでエントリー!↓

特典2.PayPayキャンペーン
PayPayボーナス
最大6,000円プレゼント!

特典3.事務手数料無料
通常3,300円が無料
↓公式オンラインストア限定!↓

<手続き流れ>
前月までに取得したYahoo!JAPAN IDで「どこでももらえる特典」エントリー。そのあと、ワイモバイル公式オンラインストアからSIMカードを申し込めばOK!!

Y!mobile(ワイモバイル)SIMキャンペーンについて詳しくはコチラ

UQモバイルで使っているiPhoneがワイモバイルに対応しているか確認する方法

まず、現在お使いのiPhoneがワイモバイルに対応しているかどうか確認しましょう。「動作確認済機種一覧」でご確認いただけますよ。

動作確認済機種一覧

ちなみに、ワイモバイルで使えるiPhoneは以下の通りです。iPhone6s/6s Plus以降の機種はOKです。

【ワイモバイルで使えるiPhone機種】
  • iPhone6s
  • iPhone6s Plus
  • iPhoneSE
  • iPhone7
  • iPhone7 Plus
  • iPhone8
  • iPhone8 Plus
  • iPhoneX
  • iPhoneXS
  • iPhoneXS Max
  • iPhoneXR
  • iPhone11
  • iPhone11 Pro
  • iPhone11 Pro Max
  • iPhoneSE 2nd

iPhone6s/6s PlusもiOS14へアップデートできます

古い機種をお使いの方はiOSのサポート期間が気になるのではないでしょうか?アップデートできないとセキュリティリスクが高まりますよね。

その点、当面の間iPhone6s/6s Plus以降の機種は安心です。9月17日登場のiOS14。iPhone6s/6s Plus以降の機種はすべてアップデート可能です。

まだまだ現役で使えますね。

SIMフリーや他キャリア(docomo、au、softbank)販売のiPhoneはワイモバイルで使える

SIMフリーや他キャリア(docomo、au、softbank)で販売されたiPhoneは「動作確認済機種一覧」でご確認いただけたかと思います。

UQモバイル販売のiPhoneはワイモバイルで使えない?

一方、「動作確認済機種一覧」に「UQ mobile」との記載はありません。ですが、UQモバイルで販売されたiPhoneについてもワイモバイルで使用できると思います。

というのも、日本で販売されたiPhone本体の規格はすべて同じだからです。UQモバイル版iPhoneであってもワイモバイル(=ソフトバンク)の電波・周波数帯に対応しています。

【参考】UQモバイル販売のiPhoneが実装する周波数帯とワイモバイル周波数帯比較

iPhoneが実装している周波数帯「〇」とワイモバイル周波数帯「赤枠」を比較してみてください。UQモバイルで販売されたiPhoneSE、iPhone6s、iPhone7、iPhoneSE(第2世代)すべてワイモバイルの主要な周波数帯に対応していますよね。

出典:UQモバイルHP *赤枠を加えました

というわけで、UQモバイル版iPhoneもワイモバイルで使えると思います。

UQモバイルからワイモバイルにiPhoneで乗り換える前に知っておきたい注意点

UQモバイルからワイモバイルにiPhoneで乗り換える際の注意点を3つ挙げておきますね。

SIMロック解除が必要

SIMロックがかかっているiPhoneはワイモバイルSIMカードを認識できません。SIMロック解除をしておきましょう。auやUQモバイルで買ったiPhoneを使っている方はSIMロックがかかったままの可能性があります。必ず解除してくださいね。

【UQモバイル】SIMロック解除方法

UQモバイルでのSIMロック解除方法です。対象は2015年5月以降に発売された機種iPhone SE(第2世代)・iPhone 7・iPhone 6s・iPhone SE(第1世代)です。なお、手数料は無料です。

my UQ mobile

my UQ mobileにログインします。

「契約確認・変更」をタップし、「ご契約中の料金プラン」枠内の「詳細を確認・変更する」をタップします。

次のページで「SIMロック解除」をタップ。あとはページ内容を確認の上、「SIMロック解除する」→「実行する」とタップします。「SIMロック解除を受け付けました」と表示されればOKです。iPhoneの場合、ワイモバイルのSIMカードを挿入した時点でSIMロック解除完了となります。

【au】SIMロック解除方法

au回線契約を伴わない端末(解約後・中古端末含む)はauショップでSIMロック解除できます。対象は2015年4月23日以降に発売された機種です。手数料は3,000円です。

AppleCare+ for iPhoneが解約になる場合がある

修理保証やテクニカルサポートを受けられる「AppleCare+ for iPhone」。

現在もご契約継続中の方がいらっしゃるかと思います。UQモバイルのショップやホームページから申し込んだ方は、UQモバイルとの契約終了と同時に「AppleCare+ for iPhone」も解約となります。いったん解約になると再度申し込むことはできません。ご注意ください。

なお、直営店Apple Storeから申し込んだ方は、UQモバイル解約後も「AppleCare+ for iPhone」契約が継続します。ご安心ください。

アクセスポイント(APN)設定が必要

注意点というよりは手続きの一環なのですが、お持ちのiPhoneでワイモバイルのSIMカードを使うには、アクセスポイント(APN)設定が必要です。ワイモバイルSIMカードを装着した後、APN構成プロファイルをダウンロードすればOK。詳しくはSIMカードに同封の説明書をご覧くださいね。

UQモバイルからワイモバイルにiPhoneで乗り換える手順

UQモバイルからワイモバイルにiPhoneで乗り換える場合(SIMカードのみ契約する場合)、以下6つの手順を踏みます。

  1. 端末内データをバックアップする
  2. SIMロック解除する
  3. MNP転出予約番号を取得する
  4. ワイモバイルに申し込む
  5. 回線を切り替える
  6. アクセスポイント(APN)設定

step
1

端末内データをバックアップする

SIMカードを替えたからといって端末内のデータが消えるわけではありません。ですが、万が一不具合があった時のことを想定して、端末内のデータをバックアップ保存しておきましょう。

  • iPhone→iCloudにバックアップ
  • android→microSDにバックアップ

がおすすめです。

step
2

SIMロック解除する

UQモバイルで購入したiPhoneはSIMロック解除が必要です。また同様に、auからUQに持ち込んだ端末のうちSIMロックがかけられたままの端末もSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除方法は先述のとおりです。

step
3

MNP転出予約番号取得する

UQモバイルで使っていた電話番号をワイモバイルでも使う方は携帯電話番号ポータビリティ(MNP)制度を利用します。UQモバイルでMNP転出予約番号を取得し、ワイモバイル申し込み時にこの番号を申告します。

MNP転出予約番号の発行は電話でのみ受け付けています。

(ケータイ・一般電話から)UQお客さまセンター:0120-929-818 受付時間9:00~21:00

*ガイダンス番号【2-5】番を選択します

*電話で本人確認があります。契約電話番号、暗証番号をご準備のうえ、契約者本人より電話しましょう。

注意ポイント

MNP転出手数料3,000円がかかります

step
4

ワイモバイルに申し込む

さて、いよいよワイモバイルへのお申込みです。ここではワイモバイル公式オンラインストアからの申込み方法を紹介します。申込み手続きは10分ほどで終わりますよ。

ワイモバイル公式オンラインストア

上記よりお申込みいただくとPayPayボーナス最大6,000円相当プレゼント中です。さらに事務手数料無料(通常3,300円→0円)。

UQからMNP乗り換えでスマホプランMまたはRを選択すると6,000円相当もらえます。

SIMカードのサイズを選択します。iPhoneのSIMカードサイズは「nano」サイズです。

契約方法は「のりかえ」、現在のご契約は「ドコモ・au・楽天・他」を選択します。

料金プランはスマホベーシックプランです。容量別にS、M、Rとあります。キャンペーン特典は、M/Rに乗り換えでPayPayボーナス6,000円相当、Sに乗り換えでPayPay3,000円相当です。

データ増量オプションはチェックしておきましょう。1年間無料でデータ増量できます。

あとは画面の内容を確認して「ご購入手続きへ」をタップ。次の画面で個人情報やクレジットカード情報を入力します。本人確認資料をアップロードして完了です。

17:00までに申し込みを行えば翌日発送。最短で申込みの翌々日にはSIMカードが到着します。

step
5

回線を切り替える

SIMカードが到着したら、電話でUQからワイモバイルへ回線の切り替えを行います。お電話での受付後、1~2時間ほどで切り替えが完了します。

回線切替窓口

同封の書類を確認いただき、電話の音声案内に従って手続きを行ってくださいね。

0800‐919‐9809(受付時間9:00~19:00)

*050番号のIP電話は使えません

回線切り替えに必要な情報

  • 契約時に設定した4桁の暗証番号
  • 携帯電話番号

注意点

到着から6日以内に切り替え手続きを行いましょう。期限を過ぎると、ワイモバイル内部にて切り替えを行います。

回線の切替えが完了すると、UQモバイルとの契約は自動解約となります(SIMカードのご返却は不要です。解約後はご自身で破棄します)

step
6

アクセスポイント(APN)設定

最後にアクセスポイントの設定を行います。機種ごとに異なりますので、「動作確認済機種一覧」に記載の「APN設定はこちら」より確認してくださいね。

以上でUQモバイルからワイモバイルへの乗り換え手順は終わりです。

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるならキャンペーンを利用しよう

少しでもお得にUQモバイルからワイモバイルに乗り換えたい方はキャンペーンを利用しましょう。以下の記事にキャンペーン特典について書いていますので参考にどうぞ。

ワイモバイルSIMキャンペーン!最大12,300円お得に契約する方法

SIMカード契約特典情報
【オンライン限定特典】
合計最大12,300円相当お得です!!

特典1.どこでももらえる特典
PayPayボーナスライト
3,000円プレゼント

↓Yahoo!JAPAN IDでエントリー!↓

特典2.PayPayキャンペーン
PayPayボーナス
最大6,000円プレゼント!

特典3.事務手数料無料
通常3,300円が無料
↓公式オンラインストア限定!↓

<手続き流れ>
前月までに取得したYahoo!JAPAN IDで「どこでももらえる特典」エントリー。そのあと、ワイモバイル公式オンラインストアからSIMカードを申し込めばOK!!

Y!mobile(ワイモバイル)SIMキャンペーンについて詳しくはコチラ

Copyright© 格安スマホ&SIMへ乗り換えガイド , 2020 All Rights Reserved.