SIM(シム) Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)”SIMのみ契約”2年縛りナシ!注意点はある?

Y!mobile(ワイモバイル)にお持ちの端末を持ち込んで、SIM/eSIMだけ使いたいと考えている方いらっしゃいますよね。気になるのは、”2年縛り”の有無ではないでしょうか?2022年2月1日以降の解約はすべて契約解除料は発生しません。つまり、いつ解約しても契約解除料0円。気軽に申込みできますね。SIM/eSIMのみ契約時の注意点もあわせてお伝えします。

SIM/eSIM 契約特典情報
【オンライン限定特典】

SIMトク!キャンペーン
PayPayポイント

最大10,000円相当プレゼント!
↓シンプルL・Mがお得↓

事務手数料
通常3,300円無料
↑オンラインストア限定↑

Y!mobile(ワイモバイル)SIMのみ契約は2年縛りナシ=契約解除料0円

Y!mobile(ワイモバイル)では2年縛りがなくなりました。みなさんご存知かとは思いますが、総務省の施策により、携帯各社は契約解除料を1,000円以下に抑えなくてはいけなくなりました。そこで、Y!mobile(ワイモバイル)では契約解除料を0円に。以前は契約から2年以内に解約すると9,500円の契約解除料がかかっていたのですが、現在では無料です。気軽に契約・解約できますね♪

Y!mobile(ワイモバイル)SIM/eSIM契約時の3つの注意点

つづいて、これからワイモバイルと契約する方に向けて、SIMのみ契約する際の注意点について触れておきますね。

あなたのiPhone/android端末はY!mobile(ワイモバイル)で使える?

あなたのiPhone/android端末がワイモバイルのSIMカードまたはeSIMに対応しているかどうか事前に必ずチェックしておきましょう。

動作確認済の機種を調べる

上記リンク先ページに、お持ちのスマートフォン・タブレット端末の機種名が掲載されていればOKです。

「eSIM」とは?

スマートフォンやタブレットに内蔵されている端末の識別機能のこと。従来はカード型のSIM(「物理SIM」という場合もあります)を装着するのが主流でした。現在では内蔵型のeSIMにより通信会社や電話番号を識別できる機種が増えています。特にiPhoneやiPadではeSIMとSIMカードのどちらにも対応している機種が発売されています。ユーザーは好きな方を選択できます。

eSIMについて詳しくは以下の記事も参考にどうぞ。

Y!mobile(ワイモバイル)eSIMとSIMの違いを解説!対応機種とオンライン申込手順も確認しておこう!

あなたのiPhone/android端末は「SIMロック解除」してる?

ドコモやau、ソフトバンクで購入したスマートフォン(iPhone/android端末)にはSIMロックがかけられている場合があります。SIMロックとは他社で使えないようにされた設定です。ワイモバイルのSIMまたはeSIMを使うためには、お持ちのスマートフォンのSIMロックを解除しなくてはいけません。

2021年10月以降に発売されたスマホは原則SIMロックが禁止となっているので、SIMロック解除の手続きが必要ありません。

SIMロック解除の方法はオンライン、電話、店舗の3種類です。一番手軽にできるのはオンライン無料です。電話や店舗でも手続きできますが、SIMロック解除手数料として3,300円必要。ここでは、オンラインでのSIMロック解除手続きを書いておきますね。

SIMロック解除のタイミングですが、ドコモやau、ソフトバンクと契約している間にSIMロック解除をしておきましょう。契約中であればいつでも大丈夫です。SIMロック解除をしたからといって、お使いの端末を使えなくなることはありません。今まで通り使えます。ご安心を。

「何だか難しそう・・・」と思われるかもしれませんが、ご自分で簡単にSIMロック解除できますよ。オンラインなら無料です。

SIMロック手続きについて詳しくは以下の記事に書いていますので参考にどうぞ。

・ドコモユーザー向け:
ドコモからワイモバイルに乗り換え!ベストタイミングと手続流れ(MNP乗り換え方法)

・auユーザー向け:
auからY!mobile(ワイモバイル)に乗り換える手続方法を詳しく解説します(MNP対応)!

・ソフトバンクユーザー向け:
ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え!MNP申込~開通までの手順を詳しく解説します

Y!mobile(ワイモバイル)契約時の手数料はいくらかかる?

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMのみ契約する際に必要な契約事務手数料は3,300円です。実店舗で手続きを行う際に請求されます。

ただし、オンラインストアを利用する場合、契約事務手数料は無料です。他社から電話番号移行(MNP)で乗り換える方、新規契約をする方はオンラインストアから申し込むとお得です。

また、ソフトバンク/LINEMOからのりかえ(番号移行)の場合、契約事務手数料は実店舗・オンラインのいずれもキャンペーンにより無料になります。

Y!mobile(ワイモバイル)のSIM/eSIMでテザリングは可能

ところで、なかにはテザリングを利用したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。Y!mobile(ワイモバイル)では、無料でテザリングサービスを提供しています。申込をする必要もありません。基本的には、Y!mobile(ワイモバイル)のSIMに対応している機種であればテザリング可能です。

動作確認済の機種を調べる

Y!mobile(ワイモバイル)SIM/eSIM解約時の3つの注意点

解約時の注意点についてお伝えしておきますね。

基本使用料の日割りなし

SIM解約時、基本料金は日割り計算されません。月途中に解約の場合でも満額請求されます。1日だけ利用しても1ヵ月分請求されるので、解約するなら月末の方がお得になるといえます。

MNP転出なら解約手続き不要

MNP転出・転入(番号ポータビリティ:解約後も現在の携帯電話番号を継続して他社でも使うこと)を利用する方は、ワイモバイルでの解約手続きは不要です。

MNPを利用して他社へ転出した場合、他社での契約が完了するまではワイモバイルのSIMカードを使えます。他社での契約が完了次第、ワイモバイルとの契約は自動的に解約となります。

MNP転出手数料

MNP転出の場合手数料として3,000円が必要になります。

Y!mobile メールアドレスは使えなくなります

ワイモバイルを解約した場合、 取得したY!mobile メールアドレス(○○○@yahoo.ne.jp)は送受信ができなくなります。ただし、利用していたYahoo! JAPAN IDかY!mobile メールアドレスでYahoo!メールにログインし、過去のメールを確認することは可能です。

最後に

Y!mobile(ワイモバイル)のSIM/eSIMは、速度・エリアともにソフトバンク回線とほぼ同じです。いわゆるMVNOではなく、ソフトバンクのサブブランドという位置づけですから、実態はソフトバンクと同じになります。高速で格安なSIMカードをお探しの方にはおすすめです。かなり安くSIMを利用できるので、通信費の節約になることは間違いないですよ☆

Y!mobile(ワイモバイル)SIMカードのみ契約の料金、違約金、注意点を総まとめ

SIM/eSIM 契約特典情報
【オンライン限定特典】

SIMトク!キャンペーン
PayPayポイント

最大10,000円相当プレゼント!
↓シンプルL・Mがお得↓

事務手数料
通常3,300円無料
↑オンラインストア限定↑

-SIM(シム), Y!mobile(ワイモバイル)