Y!mobile(ワイモバイル)SIMカードのみ契約でも”2年縛り”はあるのか?

Y!mobile(ワイモバイル)にお持ちの端末を持ち込んで、SIMカードだけ使いたいと考えている方いらっしゃいますよね。気になるのは、”2年縛り”の有無ではないでしょうか?結論から申し上げると、Y!mobile(ワイモバイル)では選択する料金プランによって、契約期間の縛りがあるものとそうでないものがあります。どういうことか説明しますね。

”2年縛り”とは?

”2年縛り”とは、一定の期間内に解約すると違約金が発生する契約のことです。一般的に、携帯会社が2年を契約期間と定めていることから、”2年縛り”と呼ばれています。

Y!mobile(ワイモバイル)”2年縛り”ナシの料金プラン

まずは”2年縛り”のない(違約金ナシ)の料金プランから紹介します。公式ホームページにおいても大々的には掲載されていません。

料金プラン名:「スマホベーシックプランS/M/L」

月額料金
S5,480円
M6,480円
L8,480円

「スマホベーシックプランS/M/L」を契約したユーザーは、いつ解約しても違約金(ワイモバイルでは「契約解除料」と表現しています)を支払う必要がありません。

ただし、面倒ですが店舗での契約となります。オンラインで申し込むことができません。

Y!mobile(ワイモバイル)”2年縛り”アリ。月額料金の安い料金プラン

つづいて”2年縛り”はあるが、月額料金の安い料金プランを紹介します。こちらの料金プランの方が一般的です。実際に私も契約しています。

料金プラン名:「スマホプランS/M/L」

月額料金(割引適用前)
S2,980円
M3,980円
L5,980円

「スマホプランS/M/L」を契約したユーザーは、2年以内に解約すると違約金9,500円を支払うことになります。

2年縛りがある分、月額料金は安く設定されていますね。

さらに、オンラインストアでスマホプランを契約するとキャンペーンの適用により、割引特典を受けることができます。

Y!mobile(ワイモバイル)SIMのみ契約キャンペーンの内容・詳細を見てみる

あなたのiPhone/android端末はY!mobile(ワイモバイル)で使える?

以上、Y!mobile(ワイモバイル)の音声SIMカードの料金プランを紹介しました。が、そもそも、お持ちの端末で使えないと話になりません。あなたのiPhone/android端末がワイモバイルのSIMカードに対応しているかどうか事前に必ずチェックしておきましょう。

【Y!mobile(ワイモバイル)】接続実績のある他社端末

あわせて、SIMカードのサイズについても確認しておいてくださいね(上記リンクのページに掲載されています)。「micro SIM(マイクロSIM)」「nano SIM(ナノSIM)」の2種類があります。iPhone5以降のアイフォンであれば「nano SIM」です。androidはどちらが使われているか機種ごとに異なります。

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMカードでテザリングは可能?

なかには、テザリングを利用したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。Y!mobile(ワイモバイル)では、無料でテザリングサービスを提供しています。申込をする必要もありません。基本的には、「接続実績のある他社端末」に掲載されている機種であればテザリング可能です。

最後に

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMカードは、速度・エリアともにソフトバンク回線とほぼ同じです。いわゆるMVNOではなく、ソフトバンクのサブブランドという位置づけですから、実態はソフトバンクと同じになります。高速で格安なSIMカードをお探しの方にはおすすめです。特に、2年縛りはあるものの、スマホプランでしたらかなり安くSIMを利用できるので、通信費の節約になることは間違いないですよ☆

参考Y!mobile(ワイモバイル)SIMカードのみ契約の料金、違約金、注意点を総まとめ

Y!mobile(ワイモバイル)
月額料金が安い
通信速度が速い
10分以内の通話なら何度でも無料
iPhoneの取扱いあり
機種が豊富
SIMカードのみ契約OK
月額料金のシミュレーションも出来ます☆