ワイモバイルでau端末を使える?確認方法と乗り換えのメリット・デメリット

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクのサブブランド。実態は同じ会社なんですよね。ですから、ソフトバンクと同じ通信回線を使っています。格安でしかも、他の格安スマホブランドに比べ高速通信を実現しているとあって、とても人気があります。auから乗り換える方もたくさんいらっしゃいますよ。

この記事ではauからワイモバイルへ乗り換えを検討されている方に向けて、お持ちのau端末をワイモバイルで使えるかどうか、乗り換えのメリット・デメリットなどを紹介します。

ワイモバイルのSIMカードをau端末に挿入して使います☆

お持ちのau版iPhoneにはauのSIMカードが挿入されています。乗り換え後はワイモバイルのSIMカードに差し替えるだけです。なお、SIMカードとは、登録情報の書き込まれた小さなチップのことです。

お持ちのau端末がY!mobile(ワイモバイル)に対応しているかどうか確認する

まずはお持ちのau端末がワイモバイルのSIMカードに対応しているかどうか確認しましょう。ワイモバイル公式サイト「接続実績のある他社端末」が掲載されたページがあります。以下リンク先ページをスクロールしていただくとご覧いただけます。一覧に、お持ちの端末が掲載されていればOKです。

Y!mobile(ワイモバイル)【接続実績のある他社端末】

ワイモバイルで使えるau版iPhone

ワイモバイルのSIMカードに対応しているau版iPhoneは以下の機種です。

  • iPhone6s
  • iPhone6s Plus
  • iPhoneSE
  • iPhone7
  • iPhone7 Plus
  • iPhone8
  • iPhone8 Plus
  • iPhoneX

iPhone6/6plus/5s/5はワイモバイルで使えないの?

2015年4月以前に販売されたau版iPhoneはワイモバイルで使うことができません。”SIMロック解除”できないためです。”SIMロック解除”の対象は2015年5月以降に発売された機種のみです。iPhone6/6plus/5s/5などの古い機種をお使いの方は残念ながらワイモバイルでは使うことができないんですね。

au版アンドロイド端末は使えない

基本的にau版のアンドロイド端末はワイモバイルで使えません。というのも、au版アンドロイド端末はワイモバイル(=ソフトバンク)の使用している周波数帯に対応していないからです。

au版アンドロイド端末をお使いの方は、ワイモバイルの新規機種に乗り換えるというのもひとつの手段です。

Y!mobile(ワイモバイル)に乗り換えるメリットとデメリットを理解する

ご自分の端末がワイモバイルに対応していることが分かった方は、auからワイモバイルに乗り換えるメリットとデメリットをしっかり理解しておきましょう。あとになって「失敗した…!」なんて事態になるのは嫌ですよね。

Y!mobile(ワイモバイル)に乗り換えるメリット

まずはメリットから説明します。

◎通信料を節約できる

最近auもずいぶん安いプランを出していますね(安い反面、色々な縛りがあるようですが…)。auとワイモバイルのどちらが安いの?と気になる方もいらっしゃるでしょう。月15GB以上の大容量をお使いになる方は、auの方が安くなると思います。一方で、月14GB以下であればワイモバイルの方が少し安いです

例えば、2GBのプラン。

月額料金ワイモバイルau
1年目2,138円2,980円
2年目以降3,218円3,980円

月に約1,000円くらいワイモバイルの方が安いですね。新しく端末を購入する場合、機種によっては割引があるので、もう少し安くなります。それほど大容量を使わないという方でしたら、ワイモバイルの方が良いと思います。

◎10分以内なら何度でも無料で通話できる

auにも通話かけ放題のプランはありますが、1回5分以内です(別料金で24時間かけ放題もあります)。ワイモバイルでは1回10分以内の通話なら何度でも無料です。基本プランについているため別途月額料金を支払う必要はありません。10分の無料通話はワイモバイルの魅力のひとつです。

◎現在使用中の電話番号をそのまま使える

モバイルナンバーポータビリティ(MNP)という制度を利用して、auで使っていた携帯電話番号をそのままワイモバイルでも使えます。手続きについては後ほど説明しますね。

◎メールアドレス(@yahoo.ne.jp)をもらえる

ワイモバイルユーザー専用のメールアドレスを取得できます。スマートフォンのアプリでメールを簡単に送受信できますよ。

◎家族割引サービスで家族のスマホ代を節約できる

家族割引サービスを申し込めば、2回線目以降の月額料金が500円割引となります。

◎無料でYahoo!プレミアム会員になれる

通常は月額462円かかるYahoo!プレミアム会員ですが、ワイモバイルユーザーなら無料でYahoo!プレミアム会員になれますよ。Yahoo!ショッピングやLOHACOでお買い物をするとTポイントが5倍貯まります。

◎LINEのID検索ができる

ワイモバイルのスマホやSIMではLINEのID検索を利用できます(=LINEの年齢認証に対応)。ワイモバイルは格安で通信を提供していますが、ソフトバンクと同一の会社です。ソフトバンクモバイルで利用できるサービスはほぼワイモバイルでも使えます。ちなみに、他の格安スマホ会社(MVNO)のSIMではLINEのID検索は使えません。こういった面からも、ワイモバイルのメリットは大きいですね。

Y!mobile(ワイモバイル)に乗り換えるデメリット

auからワイモバイルへ乗り換えるに際してはメリットの方が大きいとは思います。ですが、やはりデメリットもあります。auを解約することになりますので、以下3点には注意しておきましょう。

△auメール(@ezweb.ne.jp)を使えない

ワイモバイルに乗り換えるとauメールが使えなくなります(他社に乗り換えた場合も同じですね)。最近はメールではなくLINEなどのメッセージアプリを使う方も多いので、auメールを使えなくてもそれほど影響はないかもしれません。

△auのファミリー割引から外れる

家族でauを使っている方はファミリー割引を受けていらっしゃいますよね。ワイモバイルに乗り換えた場合、残念ながらauのファミリー割引の対象外となってしまいます。当然ですね。家族でワイモバイルに乗り換えれば、ワイモバイルの家族割が適用されますよ(申込みが必要です)。

Y!mobile(ワイモバイル)SIMカード契約キャンペーン中

ワイモバイルではSIMカードを契約した方に、キャンペーンを行っています。auからの乗り換えで、特典が適用されます詳細については以下リンク先よりご確認ください(料金プランを選択し、ページ下までスクロールするとキャッシュバックキャンペーン詳細をご覧いただけます)。

Y!mobile(ワイモバイル)キャンペーン内容・詳細を見てみる

↑オンライン申込限定のキャンペーンです。

ワイモバイルへの申し込み手続き方法については以下の記事もご参考くださいね!現在お使いの電話番号をそのまま引き継げますよ。

参考 失敗しない!ワイモバイルへau版iPhoneで乗り換える手続方法(MNP対応)

失敗しない!ワイモバイルへau版iPhoneで乗り換える手続方法(MNP対応)
auからY!mobile(ワイモバイル)に乗り換えるための手続きを解説します。電話番号はそのまま引き継げますよ。難しい手続きが必要なイメージですが、実際にやってみるととても簡単です。初めての方でもご安心ください。お持ちのau版iPhoneにはauのSIMカードが挿入されています。乗り換え後はワイモバイルのSIMカードに差し替えるだけです。なお、SIMカードとは、登録情報の書き込まれた小さなチップのことです。
Y!mobile(ワイモバイル)
月額料金が安い
通信速度が速い
10分以内の通話なら何度でも無料
iPhoneの取扱いあり
機種が豊富
SIMカードのみ契約OK
月額料金のシミュレーションも出来ます☆