Y!mobile(ワイモバイル)「iPhone 6s」24回払いの初期費用・月額料金は?

2017年10月にY!mobile(ワイモバイル)で取扱いがはじまった「iPhone 6s」。4.7インチサイズの画面は動画やゲームをする人に最適な大きさです。薄型の本体は手に馴染みやすく、スタイリッシュなフォルムを誇ります。欲しいと思っている人も多いのではないでしょうか。気になるのは、初期費用や月額料金ですよね。

Y!mobile(ワイモバイル)では端末購入者特典として月額料金の割引サービスを用意しています。特に、新規や番号ポータビリティ(MNP)で「iPhone 6s」を契約する人に、よりお得な料金を設定しています♪

というわけで、この記事ではワイモバイル「iPhone 6s」を24回分割払いで契約した場合の費用について説明しますね。分割払いでの購入を検討されている方は参考にどうぞ。

★料金を簡単にシミュレーションしたい方はこちらをどうぞ

Y!mobile(ワイモバイル)「iPhone 6s」料金シミュレーション

当ページではYahoo!JAPAN内のワイモバイルストアでの価格を紹介します。最大10,000Tポイントをもらえるのでお得です。

Y!mobile(ワイモバイル)「iPhone 6s」の端末価格は?

ワイモバイル「iPhone 6s」の端末価格は、

  • 32GB:70,524円 →(値下げ) 52,380円
  • 128GB:83,484円 →(値下げ) 65,340円

(2018年10月4日より「iPhone 6s」端末価格の値引きが開始されました)

です。一見すると高額に感じますが、実際は月額料金に割引が適用されますので、実質負担金はとても安い価格となります。

新規・他社から乗り換える場合

ワイモバイル「iPhone 6s」の端末価格(税込)です。

32GB128GB
「iPhone 6s」端末価格52,380円65,340円

月額割引による月々の料金からの割引で実質負担額はもっと安くなりますよ。

実質負担額は次のとおりです

↓ ↓ ↓

32GB
128GB
スマホプランSM/LSM/L
「iPhone 6s」端末価格
(実質負担額)
*新規・乗り換え
13,500円540円26,460円13,500円

2年契約が前提となりますが、かなり安い価格でiPhone 6sを手に入れることができますね。特に、スマホプランMまたはスマホプランLを選択すると、月額割引額が大きくなりますので、結果的に機種代金の実質負担額が下がります。

月額割引については後述します。

ソフトバンクから乗り換える場合(番号移行)

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合についても紹介しておきますね。なお、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えることを、ワイモバイルでは「番号移行」と表現しています。

32GB128GB
「iPhone 6s」端末価格
*ソフトバンクから乗り換え
52,380円65,340円

月額割引による月々の料金からの割引で実質負担額は安くなります。

実質負担額は次のとおりです

↓ ↓ ↓

32GB
128GB
スマホプランSM/LSM/L
「iPhone 6s」端末価格
(実質負担額)
*ソフトバンクから乗り換え
26,460円13,500円39,420円26,460円

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、新規・他社からの乗り換えに比べ、実質負担額は増えます。月額割引額が低く抑えられているためです。

一括払いも可能ですが、24ヶ月分割払いもできます。少しずつ払っていきたい方は分割払いが便利ですよね。

Y!mobile(ワイモバイル)「iPhone 6s」24回分割払いの初期費用は?

24回分割払いを選択した場合であっても、初期費用として頭金と契約事務手数料は必要です。

  • 頭金:540円
  • 契約事務手数料:3,240円

初期費用合計:3,780円

新規、他社からの乗り換え(番号ポータビリティ:MNP)、機種変更いずれも同様に初期費用を課金されます。最初に3,780円が必要だということになりますね。

Y!mobile(ワイモバイル)「iPhone 6s」24回分割払いの月額料金は?

アイフォン端末の代金を月額料金として支払っていくわけですが、実際に支払う金額は割引額によって変わってきます。ワイモバイルでアイフォンを購入したユーザーに対しては2種類の割引キャンペーンが用意されていますよ。それぞれ適用になる条件があります。

まずは割引キャンペーンを知っておこう!

では、月々の料金はいくらになるのでしょうか?実際に支払う金額は割引額によって変わってきますよ。

まずは月々の割引額について紹介しておきますね。

「月額割引」:24ヵ月月額料金から割引

新規・のりかえ(MNP)

  • Sプラン-1,080円/月
  • M・Lプラン-1,620円/月

ソフトバンモバイルから番号移行

  • Sプラン-540円/月
  • M・Lプラン-1,080円/月

「ワンキュッパ割」:12ヵ月月額料金から割引

新規・のりかえ(MNP)・ソフトバンクから番号移行

  • -1,080円/月

24回分割払いの月額料金シミュレーション

つづいて、月額料金のシミュレーションです。

iPhone6s(32GB)

プラン新規・のりかえ(MNP)ソフトバンクから番号移行
S1年目 3,218円
2年目 4,298円
3年目~3,218円
1年目 3,758円
2年目 4,838円
3年目~3,218円
M1年目 3,758円
2年目 4,622円
3年目~4,298円
1年目 4,298円
2年目 5,378円
3年目~4,298円
L1年目 5,918円
2年目 6,782円
3年目~6,458円
1年目 6,458円
2年目 7,538円
3年目~6,458円

iPhone6s(128GB)

プラン新規・のりかえ(MNP)ソフトバンクから番号移行
S1年目 3,758円
2年目 4,838円
3年目~3,218円
1年目 4,298円
2年目 5,378円
3年目~3,218円
M1年目 4,298円
2年目 5,378円
3年目~4,298円
1年目 4,838円
2年目 5,918円
3年目~4,298円
L1年目 6,458円
2年目 7,322円
3年目~6,458円
1年目 6,998円
2年目 8,078円
3年目~6,458円

1年目は2つの割引キャンペーンが適用されるため、2年目に比べ月額料金が安いですね。

家族割や下取り割引でさらに月額料金が安くなります。該当する方は契約時に申し込みをしましょう。下取りに関してはこちらの記事にも書いておりますのでご参考ください。

Y!mobile(ワイモバイル)「下取りキャンペーン」で月額料金を割引する方法は?
2016年11月から開始されたY!mobile(ワイモバイル)の「下取りプログラム」。使わなくなったスマートフォンを下取りに出すと、月額料金の割引サービスを受けられるサービスです。新規、MNP、機種変更のいずれも対象となります。少しでも通信料を抑えたい方は下取りを検討してみてはいかがでしょうか。

注意点

2年縛り(契約更新月以外での契約解除・解除料)

ワイモバイルとの契約は基本的に2年です。2年間契約することを前提に割引を受けられます。2年以内に契約を解除した場合は解除料9,500円を徴収されますのでご注意くださいね。また、2年目以降も契約更新月以外の期間に解約すると同じく解除料を取られます。

料金プランの変更

途中で料金プランを変更したいと思うことがあるかもしれません。ですが、「月額割引」の適用期間中に料金プランの変更を行うと、「月額割引」の割引金額が減額される場合があります。料金プランの変更に伴い割引金額が減額された場合、再度、変更前の料金プランへ変更をされても、割引金額は増額されません。料金プランの変更を行いたい場合、まずはサポートデスクに相談してみましょう。

最後に

以前「iPhone5s」が販売されていた時は、128GBから先に売り切れになりました。「iPhone6s」についても同様の事態が考えられます。特に128GBをご希望の方は早めのご購入をおすすめします。購入を迷っている方は、まずは料金をシミュレーションしてみましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)「iPhone 6s」料金シミュレーション

★オンラインストア限定のキャンペーンについては以下の記事を参考にどうぞ。

知らなきゃ損!ワイモバイルオンラインストア限定キャンペーン特典情報(最大10,000Tポイント進呈)

知らなきゃ損!ワイモバイルオンラインストア限定キャンペーン特典情報(最大10,000Tポイント進呈)
このページでは、Y!mobile(ワイモバイル)申し込み特典として、期間固定Tポイント10,000pt/5,000ptを入手する方法を紹介します。特典の条件や注意事項についても書いておきますので、ご興味のある方はチェックしてみてください。
Y!mobile(ワイモバイル)
月額料金が安い
通信速度が速い
10分以内の通話なら何度でも無料
iPhoneの取扱いあり
機種が豊富
SIMカードのみ契約OK
月額料金のシミュレーションも出来ます☆