Y!mobile(ワイモバイル)「下取りキャンペーン」で月額料金を割引する方法は?

2016年11月から開始されたワイモバイル(Y!mobile)の「下取りプログラム」。使わなくなったスマートフォンを下取りに出すと、月額料金の割引サービスを受けられるサービスです。新規、MNP、機種変更のいずれも対象となります。少しでも通信料を抑えたい方は下取りを検討してみてはいかがでしょうか。

ワイモバイル下取りキャンペーンの申し込み手順

ワイモバイルへの加入(または機種変更)後、翌月末までに下取り申し込みをしてくださいね!

Step1.対象機種を確認

まずは下取りに出したいスマートフォンが対象機種となっているか確認しましょう。比較的発売日の新しいiPhoneやandroid端末が対象となっているようです。新規・MNPと機種変更では対象機種が異なります。ご注意ください。

対象機種割引額一覧

<例>iPhone~新規・MNP・番号移行(他事業者の機種)~

下取りの参考価格も掲載されています。あわせて確認しておきましょう。

Step2.対象料金プランの確認

ワイモバイルでスマートフォンを利用している(または利用予定)の方は特に心配しなくても良いですが、念のため。「下取りプログラム」は、

●スマホプラン S、M、L(タイプ1)

に加入することが条件になっています。

Step3.申し込み方法(オンライン)

つづいては申し込みです。ワイモバイルの店舗でも下取りを受け付けていますが、ここではオンラインの申し込み手続きを紹介します。

オンラインストアで新しく購入する機種(またはSIMカード)を選択します。

オンラインストア

割引サービスを選択する項目で「下取りプログラム」にチェックをします。あわせて、下取り希望機種をプルダウンから選択します。

後は画面の指示に従って必要事項を入力するだけです。

Step4.下取り機種送付キットを受け取り

申し込みから1週間前後で「機種送付キット」が届きます。下取りに出すスマートフォン端末をワイモバイルに郵送するために必要なものが入っています。など、申し込みから14日以内に送付キットを受け取らなかった場合、申し込みは取り消しとなります。旅行や出張で不在にする方はご注意ください。

Step5.スマートフォン内データのバックアップと初期化

下取りに出す前に、スマートフォン内に保存されている大切なデータのバックをとります。そして、最後に初期化をします。パスワードをかけている人は必ず解除しておきましょう。iPhoneとandroidでは手順が異なります。詳しい手順はワイモバイルの公式サイトをどうぞ。

データのバックアップ・初期化

Step6.下取り機種送付キットの返送

バックアップを取り初期化を済ませた方は、スマートフォンをワイモバイルに郵送します。「下取り対象機種」「添え状」を「送付キット」に入れて指定の住所に送ればOK。返送の期限は、「機種送付キット」を受け取ってから14日以内です。期限を過ぎると特典を受けられなくなる可能性がありますので注意しましょう。

最後に

ワイモバイル(Y!mobile)の「下取りプログラム」は2016年11月にはじまったキャンペーンです。今のところキャンペーンの終わる時期は未定ですが、今後終了する可能性もあります。キャンペーン期間中に下取りに出したいと考えている方はラッキーですね♪

Y!mobile(ワイモバイル)
月額料金が安い
通信速度が速い
10分以内の通話なら何度でも無料
iPhoneの取扱いあり
機種が豊富
SIMカードのみ契約OK
月額料金のシミュレーションも出来ます☆